クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

ICOマーケットウォッチ:携帯デバイスで暗号通貨マイニングを可能にするブロックチェーン Module が ICO の実施に ICOBox を採用

公開日: 

携帯デバイスで暗号通貨マイニングを可能にするブロックチェーン Module が ICO の実施に ICOBox を採用

Module は、ICO 実施のために SaaS ソリューションのトッププロバイダー、ICOBox と提携しました。ICOBox は、 企業の ICO プロセス全般をマーケティング、法務、技術サポートによってガイドする、世界初、最大規模の SaaS ソリューションプロバイダーです。150 人以上のチームメンバーとともに ICOBox は、1年未満で80社を超える企業の 4 億ドル以上の資金調達を支援しました。

 香港を拠点とする Module は、誰でも携帯デバイスを使って、暗号通貨経済システムに参加できるブロックチェーン トランザクション マイニング プラットフォームです。Module は、これまで見過ごされてきた、使用されていない携帯デバイスのストレージを資産とみなします。

 2018年に使用されるスマートフォンの台数は25億3千万台、2020年までにその数は28億7千万台に達すると推定されています。 Counterpoint Research Group は、2018年末までにユーザーあたりの平均ストレージ容量は 60GB を超えると予測しています。これは、潜在的な未使用で大量の携帯端末ストレージとコンピューティングパワーが利用可能であることを意味します。これに Module は目を付けました。

 Module は、古いプルーフ-オブ-ワーク (PoW) アルゴリズムを、プルーフ オブ スペース、タイム、トランザクション (PoSTT) アルゴリズムと交換することで、携帯デバイスの未使用のストレージ容量を新しい MODL 暗号通貨のマイニングに利用します。世界中で暗号通貨の使用が急速に増加するにつれ、PoW のマイニング負荷も急激に増加し、現在では大量のエネルギー消費とコンピューティングリソースへの多額の投資が必要とされています。現在、1 ビットコインの転送に消費される電力は、米国の4人家族1世帯が消費する1週間の電力量と等しいと言われています。これは、環境に長期的な悪影響を及ぼすことを示しており、PoW アルゴリズムの持続可能性に疑問を生じさせています。Module は、あらゆるスマートフォンユーザーに、その任務の一端を担う機会を提供します。Module は、スマートフォンを持つあらゆるユーザーにブロックチェーンコミュニティのサポートを許可することで、 インフラリソースが少数の個人の手に握られている環境から、誰でもリソースを共有できる真の分散型ブロックチェーンへと、そのマイニング環境を変貌させます。

 プロジェクトマネージャーのタシロトシキ氏は、次のように語ります。「Module プラットフォームは、暗号通貨界におけるマイニングの独占状態を分散化を通して破壊し、モバイル化を実現します。マイニングプロセスが、すでに利用可能な容量を備えた何百万台を超えるデバイスに拡散されるため、環境へのインパクトが減り、よりエコフレンドリーなマイニングが可能になります。今後スマートフォンがより強化されエネルギー効率も向上するにつれ、この状況はさらに改善されていくでしょう。」

 これに加え、Module は P2P クラウド ストレージ ネットワーク (PCSN) を提供します。現在のクラウドストレージの市場モデルは、「信頼ベース」の中央集権型ストレージです。このモデルは、ハッカーによるデータ損失や従来のネットワークのシステム脆弱性に悩まされています。ブロックチェーンのセキュリティと P2P のデータ配信、およびクライアント側の暗号化により、Module は、画期的な新しいタイプのクラウドベースのデータストレージを提供します。また、Module は、Dapps (分散型アプリケーション) のホスティングと開発、新規トークンの作成、分散化のためのシークレットシェアリングシステム、分割データ暗号化も提供します。

 ICOBox の共同設立者、マイク ライツィン氏は次のようにコメントしています。「世界中で使用されるスマートフォンの台数のこれまでにない増加を考えると、Module が提供するマイニングとクラウドストレージは、実に素晴らしい可能性を秘めています。自分のスマートフォンを自分のために使用できる点が特に素晴らしいですね。」

 これらのサービスのすべてが、前述の PoSTT コンセンサス アルゴリズム上で動作します。基本的にユーザーは、スペースの使用容量、 スペースの使用時間、確認したトランザクション数に基づき報酬を受け取ります。ストレージを必要とするクライアントは、マイニングで得た暗号通貨、Module トークン、または法定通貨での購入によって支払いが可能です。

 Module トークン (MODL) は、他者のストレージスペースを使用する際、通貨取引の際、およびその他のサービスに対する支払いに使用されます。MODL トークンは、Module やそのユーザーにスペースを貸すユーザーへの報酬の支払いにも使用されます。MODL トークンの価格は、0.008 米ドルに設定されています。

詳細情報は、Module のウェブサイトhttp://modltoken.ioをご覧ください。 ICOマーケットウォッチはICOBOXの提供でお送りしております。

ICOMarket whatch

ICOBOX Writen by ICO BOX →ICOBOXJAPANテレグラムjoin←

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter