クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

ICOマーケットウォッチ:患者中心の治療が命を守る

公開日: 

患者、家族、コミュニティを繋ぐテクノロジーによる救命率の向上

 多くの国々の医療従事者は、複雑で効率が悪くストレスのかかる環境下で長時間患者のケアにあたっています。最優先事項である患者のニーズに応えようとする彼らの努力は、多くの場合これらのプレッシャーによって潰されます。

 治療を合理化し、コストを削減し、患者自身とその家族がよりよい治療を受けられるよう患者に権限を持たせ、医療現場を変革するための革新的なデジタル技術が、多くの企業によって開発されています。医療サービスを効果的に改革するためには、国民保健サービス全体に導入可能なイノベーションが不可欠です。これらの画期的な技術は、患者や医療従事者が国内、海外を問わずどこからでも、リアルタイムで自分や患者の健康状態を監視することができるため、患者の権限の向上に大きく貢献します。

Curaizon は、英国を拠点とする医療技術会社で、処方された薬を服用しない患者の問題に取り組むために服薬アドヒアランス技術を開発しました。

 患者が薬を指定されたように服用しない理由は、単に忘れただけというものから、副作用や薬効、または薬効欠如など、より複雑ものまで様々です。

 Curaizonの技術は、薬の服用時間が近づくと患者やその介護者にそれを通知し、 医師とその他の医療従事者には、処方された薬品に関する問題を警告することで、これらのあらゆる側面に対処します。

 治療の観点から、医師は自分の治療計画を見直して、より効果的な薬、または副作用の少ない薬を患者に投与することができます。

 また、患者のためには即効性があり副作用が少なく、国民保健サービスにとっては低コストとなる、より効果的な治療法を開発するために、製薬会社が患者のデータを使用することも可能です。製薬会社、学者、研究者がこのデータにアクセスする唯一の方法は、 Curaizonのイニシャル コイン オファリング (ICO) に参加して、CuraToken (CTKN)を購入することです。

 現在、世界の服薬非アドヒアランス率は50%に達し、年間約7000億ドルの経費損失となっています。より質の高い効果的な治療を患者に提供するためには、服薬アドヒアランス率の向上が国民保健サービスの優先事項であることを、この統計は明確に示しています。治療プロセスに関与し、最適なケアが可能なCuraizonの技術を利用することにより、患者は、個々の病状、ニーズ、希望、状況に沿った適切なケアを医療サービスから受けることが可能になります。

 Curaizonは、ブロックチェーンを使ってその技術を提供し、救命に貢献します。強化・標準化されたデータ分析ツールは、予測医学、患者関係管理、保健管理、特定の治療法の有効性評価などの分野で有効です。また、データの量が増えるにつれ、健康科学の観点から、疾病の性質の正確な把握と各患者に合わせた確実な治療法の開発が可能になります。このような新しい技術の使用は、予防的な健康対策と患者中心のケアをより重視したものとなるでしょう。  ICOマーケットウォッチはICOBOXの提供でお送りしております。

ICOMarket watch

ICOBOX Writen by ICO BOX →ICOBOXJAPANテレグラムjoin←

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter