クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

ポータブルハードディスクでSTORJをファーミングしてみた。

公開日:  最終更新日:2018/03/13

昨年9月から『STORJ』のファーミングをしているのですが、現在毎月およそ3,000円のSTORJが入ってきてます。 STORJのファーミングの方法についてはこちらからどうぞ STORJでストレージ貸出をしてみよう!① 今まではSSD、HDDやSSHDを基本にしてつないできましたが、今回はポータブルHDDを使ってみようと思います。 今回はWDの1TBを用意してみました。(※ダメだったときにただの保存用になってもいいように。) フォーマットの必要もなく電源もいらないので、パソコンにただつなぐだけで認識しました。 GPUとは大違いなくらい簡単です。 後は、『STORJ SHARE』のアプリから、IPの固定をして、ポートを解放した後にウォレットの設定 、貸出容量の設定、ポート入力、ホストアドレスの入力を行うとものの10分程度でファーミングの設定が終わりました。 1時間もしないうちにすぐにシェアも出たので次からは、ポータブルHDDでファーミングを試して行こうかと思います。 (※再起動した際にそのまま認識するかがまだ不明です。) STORJについて

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter