クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

ビットバンクトレード(bitbanktrade)


国内の取引所、ビットバンクトレード(bitbank Trade)です。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコイン トレードグランプリ

1.ビットバンクトレード(bitbank Trade) 概要

会社名
ビットバンク株式会社
設立
2014年5月
資本金
11億3100万円(資本準備金含む)
代表
廣松紀之
本社所在地
〒141-0031 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7階

ビットバンク株式会社は、ビットバンクCCという取引所も運営しています。
ビットバンクCCの方が初心者向けで、ビットバンクトレードがやや上級者向けになっています。そのため、ビットバンクCCで取引の経験を積んでからビットバンクトレードに登録してレバレッジをかけた取引をするという流れをとっても良いかと思います。

ビットバンクトレードの特徴は、3つあります。
1つ目の特徴は、取引において世界最大規模の流動性を持つことです。
ビットバンクトレードは中国の大手取引所であるOKCoinと提携して、注文を取り次いでいるので、流動性を確保、注文を約定する確率が高いです。

次に2つ目の特徴は、レバレッジが最大20倍であることです。他の取引所と比べても20倍はハイレバレッジで、少額でも大きな取引を行うことができます。ロスカット率は20%と低く、追証はありません。つまり、強制的に決済される可能性が低いので損切りなどは適切なタイミングで行いましょう。

最後に3つ目の特徴は、テクニカル指標や注文方法が豊富なことです。
これについては、後述しますが、上級者トレーダーでも満足できる仕様になっています。

2.ビットバンクトレード(bitbank Trade) 登録

ビットバンクトレード公式にアクセスします。

画面右側にある入力フォームに、メールアドレスとパスワードを記入して、「無料会員登録」ボタンを押下します。

入力したアドレスにメールが送られてくるので、本文内にあるメール認証URLをクリックしましょう。すると、規約同意画面が表示されます。

「利用規約」「取引ルール」「リスク事項」を一読して、内容に問題がなければ、ボックスにチェックを入れて、「利用開始」ボタンを押下します。

これで、ビットバンクトレードの登録は完了です。

後はセキュリティーを強化するため、二段階認証設定をしておきましょう。画面右上にある「歯車」アイコン(設定)から「二段階認証」を選択します。そして、Google Authenticator(認証システム)かIIJ SmartKeyをApp StoreかGoogle Playからインストールします。そして、「設定する」ボタンを押下。

QRコードが表示されるので、認証アプリからそれをスキャンして、認証コード(6桁)を発行します。それを画面左下部にあるテキストボックスに入力して、「設定する」ボタンをクリックします。これで、二段階認証の設定は完了です。

3.ビットバンクトレード(bitbank Trade) アカウントクラスと手数料

アカウントクラス
ビットバンクトレードにはアカウントクラスがあります。
アカウントクラスは現時点で、「L0」と「L3」があります。両者の違いはBTC出金上限に大きな差があることです。「LO」では1日に10万円相当のBTCしか引き出せません。一方、「L3」では1日に500BTCの引き出しが可能です。そのため、巨額な資金で取引を行う方は、「L3」にアカウントクラスを上げておくと良いでしょう。そのためには、「ビットバンクCC」で本人確認を行わなければなりません。つまり、ビットバンクCCにも登録する必要があります。ビットバンクCCで本人確認手続きが終了すると、ビットバンクトレードとのアカウント連携に必要な「連携パスワード」が発行されます。それをビットバンクトレード側で入力することで、アカウントクラスを「L0」から「L3」にアップグレードすることができます。
手数料
ビットバンクトレードの手数料です。
新規手数料は0.01%です。
可もなく不可もなくといったところでしょうか。
ビットバンクトレードで気をつけたい手数料としては、赤枠で囲われた「キャピタルゲインフィー」です。
これは、決済した取引の利益から0.2%の手数料が徴収される仕組みです。
高いと思われる方もいると思います。
しかし、この費用は相場が急変した時に、もし証拠金以上の損失が出た場合にその補填に使われます。
これによって、ユーザーは証拠金を上回る損失を負担する必要がなくなるメリットがあります。それを聞くと支払にも納得できると思います。

4.ビットバンクトレード(bitbank Trade) 取引

ビットバンクトレードでは、2017年5月頃に現物取引が停止されて、ビットバンクCCに一本化されました。
そのため、現在ではビットコインの先物証拠金取引(BTCFX)に特化しています。
BTCFXは信用取引ではなく先物取引ですので、スワップポイント(借入手数料)が存在しない点にも注目です。

先物取引に馴染みがない方もいるかと思いますので、簡単な例(ドル円)を用いて説明をします。
今1ドルが100円だとします。そしてあなたは、1週間後に「1ドル=90円」で買う約束をします。すると、1週間後に「1ドル=110円」になりました。あなたは「1ドル=90円」で買う約束をしているので、ドルを買い、そのドルを売ることで「110円 – 90円 = 20円」の利益を得ることができます。
これが先物取引です。
BTC FXは、これにビットコインを利用しているだけです。

ここからビットバンクトレードの取引について解説します。

まず、赤枠で囲われた「BTC FX トレードする」をクリックしましょう。

取引画面上部にあるタブには、「BTCFX1215」「BTCFX1222」「BTCFX1229」と書かれています。この「BTCFX」の後に書かれている数値が日付を表しており「限月」と呼ばれます。限月は、最終的に決済される日付のことです。「今週物」「来週物」「四半期物」が表示されます。

注文フォームです。

注文方法には、「指値」と「BBO(Best Bit Offer)」の2種類があります。
指値注文は、注文価格と数量を入力します。
BBO注文は成行注文とは少し異なります。
BBO注文は、一番安い価格の売り注文に買い注文を出すことができ、一番高い買い注文価格に売り注文を自動的に発注することができます。取引が成立しない場合もあることが成行注文との違いです。指値を自動的に出してもらえる仕組みだと考えてください。

最小取引枚数は10枚となっております。1枚あたり100ドルです。「仮計算」ボタンをクリックすると、注文価格と数量から取引費用の概算を出してくれます。
また、価格はUSDがベースになっているのでご注意ください。発注するためには、フォーム下側にある「取引パスワード」を入力しなければなりません。
これは、指値注文とBBO注文どちらでも同様です。 取引画面右側にあるのが取引板です。

ビットバンクトレードは、枚数が購入単位でUSD建てですので、数字を見て直感的にいくらの売買が行われているのかという情報を得やすいです。
さらに、棒グラフを見ればそれがもっと良くわかります。
左側にある青い数字が売り注文で右側にある赤い数字が買い注文です。
真ん中にある気配値をクリックすると、注文ホームに自動的に価格が反映されますので、打ち間違いが怖い方はクリックして入力すると良いでしょう。
前述しましたが、ビットバンクトレードの取引板は流動性があり、ヌルヌル動きます。
そのため、スプレッドも比較的狭く、取引がし易い環境が整っています。

なお、ビットバンクトレードは基本的に「24時間365日」取引が可能ですが、金曜日の16時50分から最大3時間程度のメンテナンスが入ります。この間は取引を行うことができないため、注意しましょう。

5.ビットバンクトレード(bitbank Trade) チャート

  • ① 表示商品指定:BTC現物とBTC FXを選択できます。
  • ② 表示期間指定:「今週」「翌週」「四半期」を選択できます。
  • ③ ローソク足設定:ローソク足を1分足 ~ 週足まで設定できます。
  • ④ テクニカル指標:テクニカル分析に利用する指標を設定できます。
  • ⑤ ライン描画指定:チャート上に各種ラインを描画できます。
ライン トレンドライン,フリーハンド,アロー,フィボナッチリトレースメント,フィボナッチファン,フィボナッチアーク,サークル
オシレーター 出来高,MACD,RSI,ストキャスティクスRSI,OBV,DPO,アルーン
クイック入金 指数平滑移動平均線(EMA),単純移動平均線(SMA),パラボリックSAR,ボリンジャーバンド,ケルトナーチャネル,一目均衡表,シャンデリアシステム,ジグザグ


ビットバンクトレードのチャートは非常に高機能です。これはビットバンクトレードの大きな強みです。
各種テクニカルツールを豊富に実装してあり、テクニカル分析をするトレーダーの方にとっては嬉しい内容になっています。
UIも見やすく上級者だけではなく初心者・中級者のトレーダーもストレスなくチャートを見ることができるでしょう。
ただ、この画面上で取引を完結させることはできないため、注文フォームは別途、開いている必要があります。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter