クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

ICO:アレヴェーラーAREVALOR

販売スケジュール1
9月24日~10月15日
販売スケジュール2
販売スケジュール3

ICO:アレヴェーラーAREVALORの概要

Arevalorプラットフォームは、土地流動性移転プロトコル(Land Property Transfer Protocol:LPTP)を利用して、流動性問題および現在のグローバル不動産市場の重大な組織的な摩擦に対応しています。LPTPは、Arevalorによって作成され、既存の法的枠組みに基づいて構築された独自のスマートな契約のシステムです。LPTPは、法的に拘束力のある不動産取引を作成して実行し、恒久的な不変レコードをブロックチェーンに記録します。Orbusトークン(ORB)は、トランザクションを実行するために必要な「燃料」を提供し、トランザクションを実行するために必要な「燃料」を提供することによって、LPTP契約の力を解く鍵ですエテリアムネットワーク。LPTPは、各管轄区域の規則と規制が取引を完了する最終目標を達成するために互いに通信できるようにすることで、管轄内の不動産取引を大幅に簡素化します。プラットフォームは動的な実世界に継続的に適応しているため、「生きている」コード構造です世界のどこからでも2人の当事者が互いに成功裏にビジネスを行うことができるようにします。 Arevalorが新しい管轄区域に拡大するにつれて、継続的な更新が実装され、国内展開が最初にターゲットに設定されます。LPTPはまた、電子フェーズゲート承認プロセスを介してトランザクションの速度を大幅に向上させます。トランザクションの初期化に先立って、すべてのユーザーIDはお客様の顧客(KYC)プロセスを知ることによって検証されます。ユーザーは自分の個人情報と写真IDのスキャンを提供します。 ETHウォレット・アドレスのセットが生成され、永続的にユーザーにリンクされます。これらのアドレスは、プロトコルがその特定の人と対話するときはいつでもLPTPのスマートな契約によって使用されます。これは、トランザクション内の各アクターの1回限りの手順です。各ユーザーには、訴訟におけるIDと役割に基づいて資格とアクセス許可が与えられます。すべての文書は電子的に閲覧可能であり、承認は瞬間的な「ワンクリック」プロセスです。 LPTPは、それに応じてブロックチェーンを更新するのに必要なすべてのシステムとデータの場所とのインターフェイスをとります。スマート契約の条項に規定されているようにすべての承認が完了すると、支払いが解放され、取引が完了することがあります。
LPTPはプロパティレジストリとしても機能します。各地方の事務所は、タイトル、行為、許可をもはや支配することはなく、それぞれが他の地区の独自のシステムとは機能しない独自のシステムを持つことはありません。
Arevalorプラットフォームは、中央レジストリとリアルタイムの元帳の両方として機能します
原文 The Arevalor Platform addresses the illiquidity issues and significant systematic friction of the current global real estate market via the utilization of its Land Property Transfer Protocol (LPTP).
LPTP is a system of proprietary smart contracts created by Arevalor and built around existing legal framework. LPTP creates and executes legally binding real estate transactions and logs permanent and immutable records onto the blockchain. The Orbus token (ORB) is the key that unlocks the power of LPTP contracts by providing the “fuel” needed to perform transactions and create storage on the Ethereum network.
LPTP massively simplifies intra-jurisdictional real estate transactions by allowing the rules and regulations of each jurisdiction to communicate with each other to meet the ultimate goal of completing a transaction.
The platform is a “living” code structure, as it is continually adapting to a dynamic real estate environment, ensuring that two parties from anywhere in the world can successfully conduct business with each other. A domestic deployment will be targeted initially, with continuous updates implemented as Arevalor expands to new jurisdictions.LPTP also significantly increases the speed of transactions via an electronic phase-gate approval process.Prior to the initialization of a transaction, all user identities are verified via Know Your Customer (KYC) processes. A user provides their personal details as well as a scan of their photo ID; then a set of ETH wallet addresses are generated and permanently linked to the user. These addresses are then used by the LPTP’s smart contracts any time the protocol interacts with that specific person.
This is a one-time procedure for each actor in the transaction.Each user will then be granted credentials and permissions based on their identity and role in the proceedings. All documentation will be viewable electronically, and approval is an instantaneous “oneclick” process. LPTP then interfaces with all of the necessary systems and data locations to update the blockchain accordingly. After all approvals are fulfilled as stipulated by the terms of the smart contract,payment is released, and the transaction may be completed.LPTP serves as a property registry as well. No longer will titles, deeds, or permits be controlled by local offices, with each having their own proprietary systems that are inoperable with those in other districts.The Arevalor Platform will act as a both a central registry and real-time ledger. Initially,

ICO:アレヴェーラーAREVALORについて

公式URL

https://arevalor.com/

シンボルティッカー
QRB
ホワイトペーパー

Whitepaper

ブロックチェーンプラットフォーム
イーサリアム
参加出来る通貨
ETH
総発行枚数
1.6億ORB
売り出し枚数
0.96億ORB
為替レート
1 ORB= 0.13 USD
ハードキャップ
25,000 ETH
ソフトキャップ
10,000 ETH
情報提供元

coingecko

公開日:  最終更新日:2019/02/12

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧