クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

ICO:ヴァイアズ VIAZ

販売スケジュール1
ICO 2019年3月30日〜2019年9月30日
販売スケジュール2
販売スケジュール3

ICO:ヴァイアズ VIAZの概要

私たちのプラットフォームはTezos、安全で機能的なブロックチェーン上に構築されます。
スマートコントラクトはマイケルソンで書かれています、そこで私たちの契約が安全であることを保証するために数学的証明を作り出すことができます。
当社の貸出契約により、ユーザーはチェーン上で当社のプラットフォームと対話することができます。
高水準言語(流動性およびfi)を使用してスマートコントラクトを開発し、それが意味がある場合は未加工のマイケルソン契約をいくつか作成します。
数学的な正確性、安全性、および安全性を確保するために、各契約を検証します。
私たちのAPIサーバーはnodejsベースで、バックアップされ複数のマシンにまたがって複製されるデータベース内に安全にデータを保存します。
すべてのデータは安全に保存され暗号化されます。
私達のプラットフォームはまたHTML / CSS、JSを含むUI / UX言語を利用するでしょう。
現在、WebアプリケーションのフロントエンドフレームワークにAngular 6とMaterialのデザインを使用しています。
VIAZはまた、React NativeまたはFlutterをモバイルアプリの言語として使用します。
一般的なコミュニケーションのために、私たちはeztz.jsライブラリを利用するつもりです – これはコアブロックチェーンプロトコルとの通信の使い易さと直接的な線を提供します。
VIAZは、Google Cloud Engineを利用してTezosノードをグローバルに実行し、ロードバランシング技術とDDoS保護を使用して、セットアップが確実に利用可能で堅牢になるようにします。また、よく知られているパブリックノードプロバイダとのパートナーシップを検討し、同様に私たちのサーバーを一般にも提供します。
これらのノードの開発と展開を管理および監督するために、この分野の専門家を雇うことを検討します。
私たちのノードはDebian 9(Stretch)上に構築され、DLSによってリリースされたTezos-nodeプロトコルのコンパイルされたバージョンを実行します。
これらのノードは、2048ビットのセキュリティ証明書を使用して保護され、(バックノードとフロントノード間にSSLを使用して)負荷分散サーバーを利用します。
すべてのオフチェーンデータとロジックは、AWSロードバランサーとCloudflare(DDOS保護用)を使用してバランスがとられた、独立したAWSノード上で実行されます。
これにより、基盤となる強固な基盤インフラストラクチャが得られます。そこから、ユーザー基盤に合わせて拡張できます。
私たちは、業界の専門家を使って、コードベースとインフラストラクチャの正式な検証と監査を支援し、これを支援するために潜在的な企業を探し始めます。

 

 

Our platform will be built on Tezos, a secure and functional blockchain.
Smart contracts are written in Michelson, where mathematical proofs can be produced to ensure that our contracts are safe.
Our lending contract will allow users to interact with our platform on chain.
We will develop our smart contracts using a high-level language (Liquidity and fi), as well as a few raw Michelson contracts where it makes sense.
We will look to verify each contract to ensure mathematical correctness, security and safety.
Our API servers will be nodejs based, and will store data securely within databases that are backed up and replicated across multiple machines.
All data will be stored securely and encrypted.
Our platform will also utilise UI/UX languages including HTML/CSS, JS.
We are currently looking at using Angular 6 and Material design for our frontend frameworks for the web app.
VIAZ will also utilise either React Native or Flutter as the language for our mobile apps.
For general communication, we will be utilising the eztz.js library – this provides an easy to use and direct line of communication with the core blockchain protocol.
VIAZ will utilise Google Cloud Engine to run Tezos-nodes globally, using load-balancing techniques and DDoS protection to ensure our setup is available and robust. We will also look to partner with well known public node providers, and offer our servers to the public as well.
We will look at hiring experts in the fields to manage and oversee the development and deployment of these nodes.
Our nodes will be built on Debian 9 (Stretch), and will run compiled versions of the Tezos-node protocol released by DLS.
These nodes will be secured using a 2048bit security certificate and utilise a load balancing server (with SSL between the back and front nodes).
All off-chain data and logic will be run on independent AWS nodes, balanced using the AWS loadbalancers and Cloudflare (for DDOS protection).
This gives us a solid base infrastructure to build from, where we can scale with our user base.
We will look to use industry experts to assist in the formal verification and auditing of our codebase and infrastructure, and have started scouting potential firms to assist with this.

ICO:ヴァイアズ VIAZについて

公式URL

https://viaz.io/index.html

シンボルティッカー
VIAZ
ホワイトペーパー

Whitepaper

ブロックチェーンプラットフォーム
Tezos
参加出来る通貨
XTZ、BTC、ETH
総発行枚数
1,500,000,000
売り出し枚数
525,000,000
為替レート
1 VIAZ = 0.0652 USD
ハードキャップ
30,000,000
ソフトキャップ
5,000,000
情報提供元

CoinGecko

公開日: 

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter