クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

ICOマーケットウォッチ:STO(セキュリティ・トークン・オファリング)が暗号資産市場をいかに復活させるか

公開日: 


新しい証券を歓迎:STO(セキュリティ・トークン・オファリング)が暗号資産市場をいかに復活させるか(ICOBox国際広報責任者:ディマ・ザイツェフ)


暗号資産市場にとって2019年は、世界的な変化と新たなチャンスの年になると期待されています。デジタル通貨のリーダーとしての地位を確立した多くの国々が、業界のための法的枠組みの構築を開始する一方、市場関係者はセキュリティトークンの発行と提供を通じてビジネスを発展させる新しい戦略を模索しています。このような新しいソリューションにはどのような利点があり、誰の関心を集めるのでしょうか。


19,000ドルのビットコイン、1,300ドルのイーサリアム、8,000億ドルを超える暗号資産市場の時価総額。現在の価格も信じ難いですが、これらの数字も今となっては同じくらい信じ難いものです。しかしこれは、ちょうど1年前の現実だったのです。今日の暗号資産業界界隈の状況を見てみましょう。悲観主義者は暗号資産の終焉を避けられないものと考え始めています。楽観主義者は10万ドルのビットコインを今も夢見ています。そして合理主義者はというと、経済学と投資の本をむさぼり読んで、相場転換の起点となる真の底値を見つけようと躍起になっています。 私は、現在デジタル通貨市場は最底値にほぼ達しており、完全に機能するセキュリティトークンとSTO市場の創造が業界をけん引すると信じています。これにより、以前は資金を確保する手段を持たなかった企業が、新しいリソースにアクセスできるようになります。ブロックチェーン技術と法的規制の融合は新しいビジネスモデルの開発につながり、これまで全く利用したことがない資産の導入を通じて、市場に新たな資本の流れが出現するでしょう。


では1つずつ見ていきましょう。



仲介者を排除

今日の株式市場が直面している主な問題は何でしょうか。それは、資本の供給源とその消費者が、巨大な仲介業界によって隔てられているという事実です。仲介者は、世界中で行われている取引を支援しますが、その手数料は無料にはほど遠いものです。両当事者の支出は、「コミッション」、「サービス料」、「課金」、さらには「謝礼」などと表示されますが、本質は同じです。伝統的な市場の参加者は、取引で何百万ドルもの損失を被る場合もあるということです。


「ブロックチェーン技術とセキュリティトークンへのシフトは、この問題を永久に解消します。」とICOBoxの国際PR責任者、ディマ・ザイツェフは語ります。「ブロックチェーンは、その性質上仲介者をプロセスから排除し、本質的にその機能を引き継ぐことで、大幅にコストを削減します。セキュリティトークンへのシフトは、法的規制により、デジタル通貨保有者にとって物理的な資産の世界とそれに付随するすべてのものへの一種の橋渡しとなります。」


ブロックチェーンと暗号資産技術、もしくはユーティリティトークンなしで、このうちのどれを実現できるでしょうか?答えは「否」です。



新しい資本へのアクセス

次の非常に重要な点は、セキュリティトークンの導入が、世界経済に大きな勢いを与える可能性があるということです。ここではその理由を説明しましょう。


「デジタル通貨により、膨大な数の投資家がベンチャービジネスにアクセスできるようになり、ほぼ瞬時に収益を得ることができるようになります。」とICOBoxのディマ・ザイツェフは続けます。ベンチャーファンドで株式を購入した投資家は、いわゆる「流動性イベント」、つまり証券が最終的に売られる、または他の資産と交換されるまで3〜5年待たなければならないので、暗号資産業界以外でのこのように瞬時に収益を得ることは不可能です。その間、彼らが投資した企業は進化して価値を増しているかもしれませんが、投資家は「紙上の億万長者」のままであり、出口が見えるまで実際のお金を手にすることはありません。


このチェーンをリンクするトークンやブロックチェーンの導入が、ほぼすべての待ち時間をなくします。あなたは、プロジェクトが終わるまでの3〜5年を喜んで待つかもしれません。しかし、もしあなたが6ヶ月で利益を上げたい、または資産をトレードしたいという場合でも、同様に問題はありません!何年間も重りのようにそこに存在する実際の証券とは対照的に、トークンははるかに早く機能し始め、保有者はそれらを売買したり取引することが可能です。これは、関心はあるものの以前は入手できなかった高級不動産、美術品、骨董品などの資産に投資する場合に特に便利で有効です。さらに、暗号資産業界特有の特徴により、これらの資産はニッチ市場から抜け出し、トークンを介して迅速に売買して収益を上げることが可能な完全に市場性のある商品に変わります。これは高い流動性を意味し、かつては決してアクセスできなかった大量の資本が世界市場に流入します。



中小企業のためのチャンス

国際市場への進出から大きな利益を得る可能性を秘めた若く有望な「リアルライフ」のスタートアップが、国内市場には数多く存在します。このようなスタートアップには、レストランや食料品チェーン、デザイナーズブランドの洋服、テレビ番組、配達サービスなどが挙げられ、世界中のあらゆる消費者の大きな関心を集める可能性があります。ただし、世界市場へのアクセスは、借入資本の法外なコストや、事業のシェアを投資と引き換えにすることへの創業者の消極的な姿勢によって妨げられています。


私たちは非技術系のスタートアップについて話題にしていますが、それはなぜでしょうか。そしてそのようなスタートアップにとって、ブロックチェーン分野に進出することにどのような利益があるのでしょうか?答えは明解です。これらスタートアップは、すべて新しく、クリエイティブで、成功を収めた企業であり、まだ比較的小規模ながら国際市場での大きな飛躍の可能性を秘めているということです。新製品の開発や拡張への投資に、十分な資金が蓄積されるのを数年待つか、それともプロセスを強行して一度にすべての計画の実現に取りかかるか、ある時点でそれぞれのスタートアップは選択に迫られるかもしれません。「2番目のシナリオでは、外的財源へのアクセスが必要となるのは明らかです」と、ICOBoxの広報責任者、ザイツェフは結論付けます。「これまで、若いベンチャー企業が資金を調達するためには、次の3つの選択肢しかありませんでした:IPOの実施 – 中小企業のささやかな資力を凌駕する非常に費用のかかるプロセス。プロジェクトの資金調達を求める(IPOと同様に不利)。銀行から融資を受ける(比較的少額の資金であれば、非常に高い関心が寄せられる)。けれども今日では、このような複雑でコストのかかるモデルに替わり、完全に合法的なソリューションを使用することが可能です。それがSTO – セキュリティ・トークン・オファリングなのです。



相互利益

ほぼすべての業界の企業と投資家にとって、このソリューションが普遍的かつ有利であるということは特に重要です。一例として、不動産開発を見てみましょう。新しく土地を分譲するために、特定数のトークンが発行されます。これは開発者に必要な資金を提供し、売却された各平方フィートのスペースから得られる将来の利益が、保有するトークン数に比例して投資家に提供されます。


別の例として、施設の拡張や改修のための資金を独自に調達できない小さなブティックホテルは、他のホテルと協力して資産をトークン化し、ネットワーク全体でロイヤルティプログラムを作成し、団結して市場に参入することによって、主要な投資家の関心を惹きつけます。


このソリューションは、地域、国内、そして国際的なシーンでも同様に活用できます。ピザチェーンが、ご近所や市内でビジネスの拡張に取り組む場合、トークンを発行して、プロジェクトを支援してくれるお客さんに提供することも可能です。トークンが最も購入されるのは、新しい店舗が開店するときです。ホテルチェーンが国際市場に参入したいと切望するのであれば、それも可能です。完全に分散化された巨大な国際暗号資産コミュニティが、ホテルの世界的な認知度を向上させ、その開発に全く新しい展望を開きます。


そして最後に、上記の例は単純化され過ぎているきらいがあり、それぞれ微妙にニュアンスの違いがあるとはいえ、セキュリティトークン市場が信じられないほどのチャンスの宝庫となるというのが現実です。そのうちの一つが、小口投資家や、気になるプロジェクトを支援しそこから収益を得ることに興味はあるが業界に不安を抱いていた人々が、容易に市場に参入できるようになるということです。


民主化、透明性、大きなチャンス、そして新しい資本へのアクセス – これらは成熟していく暗号資産市場によってもたらされる利点のほんの一部に過ぎません。そこは、数百万の資金を調達して跡形もなく消える無責任なスタートアップのための場所ではありません。また、10万ドルのビットコインを夢見る人のための場所でもないでしょう。さあ、ポップコーンを脇に置いて、我慢強くそして熱心に勉強を始めてください。私たちは今、暗号資産業界開発のための、全く新しく、信じられないほど刺激的で有望なステージに入りつつあるのです。



ICOマーケットウォッチはICOBOXの提供でお送りしております。

ICOMarket watch

ICOBOX Writen by ICO BOX →ICOBOXJAPANテレグラムjoin←

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter