クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:議会公聴会の証人、外国による政治的干渉における暗号資産の使用について警告

公開日: 

議会公聴会の証人、外国による政治的干渉における暗号資産の使用について警告

 

米連邦議会の犯罪・テロに関する小委員会が26日に開催した公聴会で、証人らは不正な選挙献金を行うのに暗号資産が 使用される可能性への懸念を表明した。アイデンティティ決済協会(IDPAY)の会長も務めるデューウィク氏は証言中に、 暗号資産は米国の政治プロセスに影響を及ぼすのに「もってこい」だと述べた。デューウィク氏は、ビットコイン(BTC) などの暗号資産と他の中央集権型の暗号資産システムの両方を分析対象に含めたことに言及した上で、「犯罪者はこういった システムの相対的な匿名性をありがたいものとして捉えている」と述べた。

続きはこちら→→→Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧