クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:LINE:悲観論浮上もシンガポールで暗号資産取引に参入

公開日: 

LINE:悲観論浮上もシンガポールで暗号資産取引に参入

 

LINEは主力の無料アプリユーザーの伸び悩みを受け、電子決済、証券といった金融や通販などへサービスの幅を 拡大している。 アプリユーザーを中心に新サービスの利用者として取り込み、広告以外にも収益源を広げる狙いだ。 暗号資産市場では主要なビットコインなどの軟調が続いている。複数の関係者によると、LINEは暗号資産取引で通常の 無料通信・通話とは別の専用アプリも開発中という。この関係者によれば、同社者はブロックチェーン技術の セキュリティ会社のBitGo Inc.と提携している。

続きはこちら→→→Bloomberg

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧