クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:「通貨って言えるの?」ビットコイン反対論者クルーグマン氏、次の標的はリップルか

公開日: 

「通貨って言えるの?」ビットコイン反対論者クルーグマン氏、次の標的はリップルか

 

ビットコイン反対論者として知られるノーベル経済学賞の受賞者、ポール・クルーグマン氏は3日、リップルを 念頭に交換価値のなさから通貨としての可能性に疑問を呈した。米国の証券取引所(SEC)がビットコイン(BTC)とイーサリアム (ETH)を証券とみなさない方針を示す中、リップルや他のアルトコインはどうなのかをめぐって議論が続きそうだ。

続きはこちら→→→Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧