クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:ランサムウェアとマイニング両方の機能を持ち効率的な攻撃を選ぶウイルスが登場

公開日: 

ランサムウェアとマイニング両方の機能を持ち効率的な攻撃を選ぶウイルスが登場

 

他人のコンピューターに侵入し、コンピューター内に保存されているファイルを暗号化して「ファイルを開きたければ身代金を支払え」と要求してくるのが、ランサムウェアと呼ばれるマルウェアです。一方、ランサムウェアとは別に、侵入したコンピューターのCPUを勝手に使用して、暗号資産のマイニングを行うマイニングマルウェアと呼ばれるマルウェアも存在します。セキュリティ対策のカスペルスキーは、「ランサムウェアとマイニングマルウェア両方の機能を持ち、より効率的な攻撃を仕掛けるマルウェア」を発見しました。

続きはこちら→→→Gigazine.

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧