クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産採掘で新ハードウェア・コンポーネント

公開日: 

暗号資産採掘で新ハードウェア・コンポーネント

 

スクァレルズ・リサーチ・ラブズは、クリプトカレンシー(暗号資産)マイニング(コンピューター上の採掘)の効率と効果を向上させる新しいハードウェア・コンポーネントである「エイコーン(Acorn)を発表した。同社のデービッド・スタンフィル社長は「当社は、コストを大幅に引き上げずに既存のGPU(グラフィックス処理ユニット=画像処理装置)マイニング作業の効果を向上させる『エイコーン』という名称のハードウェアを開発した。これまでまったく試みられていなかった斬新なコンセプトだ」と述べた。エイコーンはGPUと同調して作業を行い、通常マイニングのボトルネックとなってしまう作業から解放する。作業が大幅にスピードアップし、全体的なマイニング効率が向上する。

続きはこちら→→→Jiji

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧