クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:世界最大の運用会社ブラックロック、ワーキンググループで暗号資産を研究

公開日: 

世界最大の運用会社ブラックロック、ワーキンググループで暗号資産を研究

 

世界最大の運用会社、ブラックロックがビットコインの可能性を評価するためのワーキンググループを設立したと、フィナンシャルニュースが16日に報じた。ブラックロックのラリー・フィンクCEOはロイターの取材に対して、ワーキンググループを設立していることは認めたが、「暗号資産への需要は大きくない」とみていると語った。ブラックロックは17年時点で6.3兆ドルの資産を運用している世界最大の運用会社だ。

続きはこちら→→→Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧