クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:あらゆる操作が可能な特権IDを外部/内部の脅威から守るには

公開日: 

あらゆる操作が可能な特権IDを外部/内部の脅威から守るには

 

国内の暗号資産交換事業者が不正アクセスを受け、約580億円相当の暗号資産が不正流出した事件はいまだ記憶に新しい。その後の報道で、多くの原因が同社のずさんな管理体制、セキュリティ対策の欠如にあることが明らかになった。暗号資産をインターネットから切り離して管理するコールドウォレットの採用など対処すべき事項は幾つかあるが、もし鍵管理システムにアクセス可能な管理者権限の適切なコントロールとモニタリングにより、通常とは異なる夜中の不審なアクセスをキャッチできていれば、ここまで大きな被害が生じることはなかっただろう。

続きはこちら→→→Techtarget

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧