クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産向け半導体失速

公開日: 

暗号資産向け半導体失速

 

半導体受託生産の世界最大手、台湾積体電路製造(TSMC)の魏哲家・総裁兼最高経営責任者(CEO)は19日、暗号資産向け半導体の需要が「(2018年)後半は前半に比べ失速する」と明言した。昨年後半から急速に業績貢献が高まってきたが、価格下落で踊り場を迎える。高価格帯のスマートフォン(スマホ)向けは想定を上回るといい、米アップル「iPhone」の需要に一定の安心感が広がりそうだ。  台北市内で開いた決算会見で語った。TSMCは需要予測を毎回公表し、内外のアナリストが注目する。魏氏と並ぶ経営トップ、劉徳音董事長は「暗号資産の未来は予測不可能」と中長期の不安定性を強調した。

続きはこちら→→→日本経済新聞

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter