クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:英リバプール、ブロックチェーン活用で世界初の「クライメイト・ポジティブ」都市へ

公開日: 

英リバプール、ブロックチェーン活用で世界初の「クライメイト・ポジティブ」都市へ

 

英国のリバプール市はこの程、ポセイドン財団と提携し、2020年末までに世界初の「クライメイト・ポジティブ」な環境都市を目指すことを発表した。同財団が提供するブロックチェーン・プラットフォームを活用した1年間のテストを行い、市で排出される炭素の110%以上の相殺を狙う。この目標を達成するにあたり、リバプール市は2030年までにカーボンインパクトを40%削減することも掲げており、街路灯のエネルギー消費を82%削減するために、現在2,000の道路に1万5,000以上の省エネLED街路灯を設置している。2012年以来、同市は既に55万8,000トン以上のカーボンエミッションを削減してきた。

続きはこちら→→→ Ideasforgood

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter