クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:仮想通貨業界は規制当局と対話を-米SECの新責任者

公開日: 

仮想通貨業界は規制当局と対話を-米SECの新責任者

 

米証券取引委員会(SEC)は金融業界の超大物を相手取った大掛かりな訴訟を起こすことで有名だ。だが、個人や企業を制裁する当局の権限は威圧的と受け止められる可能性もある。SECで仮想通貨業界を監督する新責任者に先月就任したバレリー・シュシェパニャク氏もこの点に配慮している。シュシェパニャク氏は新たな職務に就くに当たり、SECの法執行部門を離れ新規株式公開(IPO)など企業の株式発行を監督する部門に加わった。対立的でないアプローチを取る主な理由は、仮想通貨の信奉者らは政府に対する深い不信感を持っているためだ。自分たちのビジネスについてSECの市場監督当局者と話したがらないのは、調査対象になったり、さらに悪いことには事業を閉鎖されたりすることを恐れてのことだ。

続きはこちら→→→ Bloomberg

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter