クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:新プロトコルやDAppsプラットフォームで個人データの侵害を防止するP2Pネットワーク

公開日: 

新プロトコルやDAppsプラットフォームで個人データの侵害を防止するP2Pネットワーク

 

取引所コインベネは「インターネットオブピープル(IoP)」の上場を発表した。IoPはユーザーが個人情報を完全に管理しながら、政府や大企業の検閲・妨害のない状態で「新世代のDApps」を構築することを意図したデジタル協同組合コミュニティである。IoPのプロトコルや「人間第一」の原則は、大企業が必要なレベルをはるかに超えたデータを取り込み、データ侵害が日常的に起きている世界では非常に重要だという。インターネットの現状を非難し、オンラインの世界が「人をつなぐ」というウェブの当初の目標に反していると主張するIoPは、これまでのところ仮想通貨は解決どころか、問題を悪化させていると語る。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter