クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:ギャラップ世論調査:米国投資家の75%がBitcoinが「非常に危険」であると考えている
Gallup Poll: 75% of US Investors Think Bitcoin Is ‘Very Risky’

公開日: 

ギャラップ世論調査:米国投資家の75%がBitcoinが「非常に危険」であると考えている
Gallup Poll: 75% of US Investors Think Bitcoin Is ‘Very Risky’

 

株式、債券、投資信託で1万ドル以上を投資している米国の投資家の4分の3は、ビットコインが「非常に危険な」投資だと考えているという新たな調査が行われた。ギャラップとウェルズファーゴ が行った世論調査では、米国の投資家にビットコインに対する見解を尋ねたところ、わずか2%が現在所有しており、70%以上が「ビットコインを買うことに全く関心がない」ことが分かった。さらに26%が「興味をそそられる」が、近い将来に購入する予定はないという調査結果が出ている。ギャラップによると、世論調査によると、米国では約2,000人の成人が、退職貯蓄口座や別の口座を使って投資していた。それは5月初旬に1週間にわたって行われました。この調査では、ビットコインがリスクを感じていることが、投資家が暗号通貨を保持している主な理由が少ないことが判明しました。ビットコインは75%が「非常に危険」と考えていたが、0.5%未満(または10人未満)のビットコインが「全く危険ではない」と思った。ビットコインは2%しか「あまりにも危険ではない」と答え、残りの23%はビットコインを少なくとも「やや危険」と考えている。興味のない別の理由は、ビットコインの限られた人気から来ているかもしれません。なぜなら、調査で調査された投資家の29%だけが、仮想通貨について何も知りませんでした。さらに、統計は、ビットコインの認識が、異なる年齢および性別の投資家によって異なることを示している。””男性や若い投資家は、女性や高齢者よりもビットコインやその他のデジタル通貨について何か知っていると言っている可能性がはるかに高い””と調査員は書いている。男性のわずか3%、女性の1%がビットコインを所有しており、18歳から49歳の人の3%、50歳以上の人の1%が賭博を所有していると答えています。””今のところ、ほとんどの投資家は、ビットコインについて何も知りませんが、傍観しています。「すでに投資されている人はほとんどなく、すぐに飛び込む計画も少ない」Three-quarters of U.S. investors with more than $10,000 in stocks, bonds and mutual funds think bitcoin is a “”very risky”” investment, a new survey revealed Monday. A poll conducted by Gallup and Wells Fargo asked U.S.-based investors about their views on bitcoin, finding that just 2 percent currently own any and more than 70 percent “”have no interest in ever buying bitcoin.”” A further 26 percent are “”intrigued”” but do not plan to purchase any in the near future, the poll found. The poll surveyed nearly 2,000 adults in the U.S. who have invested either in a retirement savings account or through another type of account, according to Gallup. It was conducted over the course of a week in early May. The survey found that bitcoin’s perceived riskiness is the primary reason few investors are holding the cryptocurrency. While 75 percent considered bitcoin to be “”very risky,”” less than 0.5 percent (or less than 10 people surveyed) thought bitcoin was “”not risky at all.”” Only 2 percent thought bitcoin was “”not too risky,”” with the remaining 23 percent thinking of bitcoin as being at least “”somewhat risky.””Another reason for the lack of interest might come from bitcoin’s limited popularity as only 29 percent of investors surveyed in the poll say they knew anything about cryptocurrencies.In addition, the statistics show that the perception of bitcoin varies among investors in different age and gender.””Men and younger investors are far more likely than women and seniors to say they know something about bitcoin or other digital currencies,”” the pollsters wrote.Just 3 percent of men and 1 percent of women said they owned bitcoin, with 3 percent of those aged 18 to 49 and 1 percent aged 50 or older.””For now, most investors are on the sidelines, knowing little to nothing about bitcoin,”” the pollsters concluded. “”Few are already invested in it, and even fewer plan to jump in soon.””

続きはこちら→→→ Coindesk

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter