クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:SBI北尾社長、暗号資産の自主規制について語る 資本力による差別化も必要か

公開日: 

SBI北尾社長、暗号資産の自主規制について語る 資本力による差別化も必要か

 

SBIホールディングスの北尾吉孝代表取締役社長は7月31日、決算説明会で暗号資産の自主規制についての考えを述べた。「暗号資産、ビットコインというものは非常な革命をもたらす画期的なものだと思っている」と話す北尾社長は、この革命を阻害する要因は政府の規制と考える。しかし、米国の証券取引委員会(SEC)は、ビットコインやイーサリアムは証券であると認定し、現在はそのような危機は過ぎたと認識しているようだ。日本は「XRPも含め全てコイン」であり、法的に寛容と言えるという。日本は暗号資産領域で飛躍するチャンスがあると述べた。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧