クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:Valveが「フェイクアイテム」対策に乗り出す。

公開日: 

Valveが「フェイクアイテム」対策に乗り出す。

 

『Abstractism』というゲームが、『Team Fortress 2』の高額アイテムに見せかけたアイテムを配信していたことが発覚し、同じくストアからの削除処分を受けている(関連記事)。こちらは偽アイテムの配信だけでなく、ユーザーのPCに暗号資産のマイニングソフトを忍び込ませて強制マイニングを行っていた疑いもかけられていた(開発者自身、それを認めるコメントを一時的に公開していた)。暗号資産の強制マイニング、Steamマーケットの活用、botを使ったファーミングと親和性の高いアイテム入手方法など、巧妙かつ悪質な収益モデルが構築されていた。

続きはこちら→→→ Automaton

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧