クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:ノーベル経済学賞のポール・クルーグマン、暗号資産に懐疑的な見方

公開日: 

ノーベル経済学賞のポール・クルーグマン、暗号資産に懐疑的な見方

 

経済ノーベル賞を受賞したポール・クルーグマン氏は、暗号資産の価値について懐疑的な意見を示した。ニューヨークタイムズが31日に伝えた。クルーグマン氏は暗号資産に懐疑派である立場を示し、高いトランザクション費用などを理由にあげた。同氏は、貨幣がどのようにゆっくりとゴールドやシルバーから、銀行発行の紙幣、そしてクレジットカード、その他のデジタルな方法へと変遷してきたかを説明した。これら全ては費用をかけずに購入することが目的だ。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧