クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:知られざる中国の現代版シルクロード「一帯一路」戦略

公開日: 

知られざる中国の現代版シルクロード「一帯一路」戦略

 

その根幹の部分を中国がコントロールしようというのである。実は、これこそが中国が進める「一帯一路計画」の隠されたゴールといえる。金融システムを皮切りに社会構造そのものを「中国色」に塗り替えようというわけで、「ドル支配」を「暗号資産中心」に変えようという試みにほかならない。日本でもブロックチェーン技術の研究が金融機関を中心にして始まったが、残念ながら、中国と比べると周回遅れと言わざるを得ない。中国は香港やシンガポールを通じて、アジアやアフリカにもブロックチェーンによる新たなビジネスモデルの構築に余念がない。その結果、ブロックチェーンに関する技術特許の大半を中国が押さえてしまった。アリババはその代表格である。同社は何と15億ドルをブロックチェーン技術の開発に投入している。中国では、ブロックチェーンを社名に使っている企業がすでに3,000社を超えた。

続きはこちら→→→ Data-max.

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter