クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:「最強のスプレッド」、動き出したSBI暗号資産取引所の奔流

公開日: 

「最強のスプレッド」、動き出したSBI暗号資産取引所の奔流

 

SBIグループによる暗号資産取引所、SBIバーチャル・カレンシーズは6月4日、先行予約者向けにリップル(XRP)の取り扱いから取引をスタートさせました。以降、6月11日にビットコインキャッシュ(BCH)、18日にビットコイン(BTC)の取り扱いを順次開始しています。強みは何といっても、売買手数料の安さ。通貨取引時には、売り値と買い値の差額である「スプレッド」が取引所の得る手数料となります。それを圧倒的に小さくし、「圧倒的No.1の取引所」を目指しています。北尾社長も「業界最強のスプレッド」と自信を見せます。

続きはこちら→→→ Moneyforward

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧