クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

米議会、暗号資産巡り分裂 「規制は余計なもの」か「暗号資産はホラ話」か

公開日: 

米議会の資本市場・証券・投資小委員会が14日、米国における暗号資産、デジタル通貨、イニシャル・コイン・オファリング(ICO、新規暗号資産公開)およびブロックチェーン開発の将来について議論するため開催された。

 

議事の過程を通じて、4人の暗号資産とブロックチェーン業界の専門家たちは、米国政府による規制のさらなる明確化が必要であるという点で多かれ少なかれ一致していることが明らかになった。しかし異なる党派や広範なイデオロギーを代表する同委員会メンバーは、非難から手放しの激励まで、様々な立場を示した。

 続き→→→コインテレグラフジャパン

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧