クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産で海外不動産を購入する中国人富裕層

公開日: 

暗号資産で海外不動産を購入する中国人富裕層

 

海外不動産を購入する際に、暗号資産を使用する中国人が増えているという。中国当局が国内での暗号資産取引の取り締まりを強化しているため、暗号資産で投資益を得た富裕層は海外不動産市場へとシフトした。 暗号資産で直接不動産を購入する、または銀行を介さずに外貨を得るなど、手法は様々である。暗号資産による不動産を扱うアメリカの代理店は、香港の証券会社を通じて暗号化(仮想化)された財産権を求める中国人投資家など、顧客の三分の一はアジア人になると見ている。香港で購入された不動産には、他の金融資産にかかる税金や書類作成等の必要はない。香港のブローカーを通じて行われる中国からの海外投資は、ここ数年増え続けている。

続きはこちら→→→ Sekaiproperty

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧