クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:仮想通貨取引所コインベース、リップルなど40資産のカストディサービス追加を検討

公開日: 

仮想通貨取引所コインベース、リップルなど40資産のカストディサービス追加を検討

 

米国仮想通貨取引所大手のコインベースは3日、資産管理(カストディ)サービスにリップルやEOSなど40の資産を追加することを検討していると発表した。コインベースのカストディサービスは機関投資家を対象に導入されていて、仮想通貨業界への機関投資家の参入を促す上でまた一つ前進するかもしれない。 追加が検討されているのは、リップル(XRP)、EOS、モネロ(XMR)、ヴィチェーン(VEN)、カルダノ(ADA)、ビットコインゴールド(BTG)やテレグラムなど。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter