クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:取引所OKExでの463億円相当のビットコイン先物取引の不足分は当事者が負担の可能性

公開日: 

取引所OKExでの463億円相当のビットコイン先物取引の不足分は当事者が負担の可能性

 

暗号資産取引所OKExは、今週初め未特定の問題トレーダーによって引き起こされたビットコイン先物の強制清算4億1600万ドル(名目上、約463億円)を受けて、3日に公式声明を発表した。  取引高ベースで現在世界第2位の規模の取引所であるOKExは、匿名の先物トレーダーによって7月31日の香港時間午前2時ロングポジションが取られた時、リスク管理警告システムが即座に発動したと述べた。 「発注の純粋な規模」ーOKExによると416万8515契約という途方もない規模のため、取引所は先制的措置を取ったと述べている。つまりリスクチームは顧客に「全体の市場リスクを低減するためポジションを一部手仕舞いする」よう何度か求めた。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧