クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:SNSで売買持ちかけドロン…暗号資産取引でトラブル急増

公開日: 

SNSで売買持ちかけドロン…暗号資産取引でトラブル急増

 

インターネット上で流通する暗号資産の投資をめぐるトラブルが多発している。業者がSNS(会員制交流サイト)で上場前の通貨の購入を持ちかけ、支払いを受けた後に連絡を絶つといった悪質事例が相次いでいる。摘発を逃れるために海外取引所の口座を使うケースもあり、国民生活センターへの相談件数も急増。専門家は「甘い言葉にだまされないで」と警鐘を鳴らしている。

続きはこちら→→→ Sankei

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧