クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:中国初の「ブロックチェーンSNS」

公開日: 

中国初の「ブロックチェーンSNS」

 

北京に本拠を置くブロックチェーン企業、「Nome Lab」創業者であるXu Keの特技はポーカーだ。彼女は、2013年にカリフォルニア大学リバーサイド校に交換留学をしていたときにポーカーを覚えた。彼女はポーカーを通じて確率論やリスク評価を学んだ。Xuのポーカー仲間は型破りな人間が多く、中には暗号資産の投資家もいた。当時は暗号資産という言葉がまだ一般に普及していなかったが、Xuはビットコインのマイニングをするようになった。暗号資産のことを知れば知るほど、彼女はブロックチェーンが掲げる分散化の思想に惹かれたという。

続きはこちら→→→ Forbesjapan

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧