クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産のゆくえと日本経済

公開日: 

暗号資産のゆくえと日本経済

 

日本の「国益」としての暗号資産保有 日本が暗号資産の潮流に乗るひとつの方法として、暗号資産購入という選択肢はあり得る。実際、5月10日時点で、ビットコイン取引量全体に占める日本円建て取引の割合は約40.86%と、他の法定通貨に比べてもっとも高いシェアとなっている。米ドルは約22.63%の2位、3位は韓国ウォンの約6.23%だ(クリプトコンペアより)。 現在、暗号資産市場全体の時価総額は約4137億ドルであり、2017年初の145億ドルから約28.5倍の急成長となっている。今後、ナスダックのビットコイン先物上場やその他の暗号資産の先物が大手取引所に上場するなどの事態が生まれれば、さらなる市場拡大の可能性もある。

続きはこちら→→→ Minkabu

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧