クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:「微信」でオンライン掃討作戦、暗号資産メディアを追放

公開日: 

「微信」でオンライン掃討作戦、暗号資産メディアを追放

 

テンセントが運営するメッセンジャー・アプリの「微信」(WeChat)で、中国のBC(ブロックチェーン)及び暗号資産関連メディアのアカウントが停止された。中国の金融ニュースサイトである「藍鯨財経」が最初にこれを観測した。ノード・キャピタルが支援する金色財経や、複数のトークン・ファンドが支援する深鏈財経などが影響を受けている。当記事公開時点では、金色財経の公式微信アカウントには過去の記事は表示されておらず、代わりにアカウントが停止されたことを示す文章が掲示されている。

続きはこちら→→→ Morningstar

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧