クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:英政府が福祉手当の受給管理にブロックチェーン使用か

公開日: 

英政府が福祉手当の受給管理にブロックチェーン使用か

 

英国政府は毎年160億ポンド(約2兆2562億円)を社会的弱者層に福祉手当として支給する。しかしながら、そのうちの約35億ポンド(約4935億円)が不正受給や行政ミスなどにより浪費されているという現実がある。より具体的には、意図的な不正受給が約12億ポンド、受給者のミスによる「過剰支払い」が15億ポンド、行政関係者のミスによる損失が7億ポンドと英国政府は推定している。そこで英国政府はブロックチェーン技術に着目。受給者の支出内訳を政府が正確に追跡することで、正しくない需給をフィルタリングすることができないかと考えた。英国労働年金省(以下、DWP)は、ロンドンに拠点を構えるITスタートアップ・GovCoinと提携しミクロな標本を対象に秘密裏に実験を開始した。

続きはこちら→→→ Roboteer

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧