クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:ムスリム社会におけるブロックチェーンの可能性を研究

公開日: 

ムスリム社会におけるブロックチェーンの可能性を研究

 

Q&Aサイト「OKWAVE」を運営するオウケイウェイヴの海外孫会社であるOK BLOCKCHAIN CENTRE SDN(以下、OBC)は、マレーシア工科大学(Universiti Teknologi Malaysia、以下、UTM)とブロックチェーンの共同研究に関する提携を2018年8月20日に締結した。OBCとUTMの共同研究の第一弾として、イスラム法「シャリーア」(Syariah)のコンプライアンスに関するブロックチェーンを活用したプロジェクトを開始する。同プロジェクトはムスリム社会やイスラム圏に対して、暗号資産を用いた新しい金融の仕組みを提供する試みとなる。

続きはこちら→→→ Bp-affairs

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧