クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:不動産投資オーナーが暗号資産を始めたのは17~18年

公開日: 

不動産投資オーナーが暗号資産を始めたのは17~18年

 

続く「暗号資産への投資を始めたのはいつか?」との問いには、不動産投資オーナーの79.5%が暗号資産が最も話題となった17年か今年に入ってから始めたと回答したが、非不動産投資オーナーの83.3%が暗号資産が話題になり始めた16~17年に始めたと答えた。  また、「暗号資産に取り組んだ理由」について聞くと、不動産投資オーナーの多くが「話題になったから」としたのに対し、非不動産投資オーナーでは「儲かりそうだから」という回答が少なからず見られた。  同社は、この結果を受けて「不動産投資オーナーは投資について比較的長い目で俯瞰して考える傾向があり、非不動産投資オーナーは短期的な利益を考えて行動する傾向がある」と分析している。

続きはこちら→→→ Jutaku-s

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧