クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:大手銀・クレカに危機感

公開日: 

大手銀・クレカに危機感

 

東京・丸の内の三菱UFJフィナンシャル・グループ本社では、社員だけが使えるコンビニエンスストアで新たなデジタル通貨「MUFGコイン」の実証実験がひっそりと進んでいる。MUFGコインは、電子マネーとは異なる暗号資産で、需要に応じて現金との交換レートが変化する。暗号資産にすることで、銀行口座を持たない人同士でも決済や送金手段としてやり取りできる上、送金手数料も抑えられる。ただ、価格変動が大きければ決済手段としては使いづらいため、三菱UFJは取引に介入して事実上「1コイン=1円」に固定する方針だ。

続きはこちら→→→ Sankeibiz

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧