クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:インドの中央銀行は静かに新しい暗号資産、ブロックチェーン研究組織を作る

公開日: 

インドの中央銀行は静かに新しい暗号資産、ブロックチェーン研究組織を作る

 

インド準備銀行(RBI)は、新技術、特に暗号資産、ブロックチェーン、人工知能(AI)の研究と規制に専門とする新組織を設立した。規制は中央銀行がしなければなりません。。4月の初めに、RBI は、銀行を含む規制されたすべての金融機関に対して、暗号資産関連する企業への取引やサービスの提供を禁止した。影響は、国内の暗号資産取引に甚大な影響を及ぼし、暗号資産取引所は銀行規制に反対している。RBIのエグゼクティブディレクターは、富と繁栄のヒンズー教の女神「ラクシュミコイン」というトークンを命名したという報告を受けて、2017年後半に「暗号資産」に向けた研究を確認した。中央銀行はすでにblockchain実装のために、銀行、金融等様々な分野を決定しました。以上のように報道されているようだ。

参考→→→ Ccn

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧