クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:フィリピン世界初クリプトバレー目指す

公開日: 

フィリピン世界初クリプトバレー目指す

 

アザム氏はスピーチの中で、ノアはCEZAと協力して、ノアを基軸通貨とする暗号資産取引所をフィリピンカガヤン州経済特区【CEZA】に設立する事を発表。この発表を受けて会場は拍手に包まれた。ノアコインは世界Coinmarket Capランキング130位、10万人のホルダーを誇る。フィリピンOFW送金手数料の問題を解決するため2016年に開発されたコイン。ノアが今後自社で取引所を持つ事によるコイン価値上昇の可能性も高く、事業の発展にも大きな広がりを見せるだろうと期待が寄せられている。既にスイスには、暗号資産にとても寛容なクリプトバレーと呼ばれる地域があり、CEZAは、アジア初の世界のクリプトバレーとして発展し、フィリピン成長戦略の一つとして暗号資産大国フィリピンの成功が、世界中から注目されている。

続きはこちら→→→ Nifty

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧