クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:2016年度の6倍へ。2017年度の兵庫県の暗号資産に関する苦情相談は114件に

公開日: 

2016年度の6倍へ。2017年度の兵庫県の暗号資産に関する苦情相談は114件に

 

兵庫県立消費生活総合センターは、2017年度の暗号資産に関するトラブル相談が2016年度の6倍となる114件に上ったことを公表した。神戸新聞NEXTが8月27日に報じている。神戸新聞NEXTによると、暗号資産トラブルに関連する相談は、2015年度は9件、2016年度は31件だった。相談の内容として見られたのが、暗号資産の投資ノウハウを説明する動画やマニュアルといった「情報商材」へのクレームで32%を占めた。60代の女性は、「暗号資産でもうかる」という広告をインターネット上で見つけて無料登録をした。その後、担当者から必ず儲かると勧誘を受け、投資のノウハウ資料を有料で契約した。女性は、資料の内容が難しすぎて理解できないとクーリングオフを申し出たが、会社側に拒否されたという。

続きはこちら→→→ Hedgeguide

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧