クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:「アリペイのブロックチェーン版」 4つの暗号資産取引所から資金調達

公開日: 

「アリペイのブロックチェーン版」 4つの暗号資産取引所から資金調達

 

トークンを使った新たな決済サービスを開発する韓国のテラ(Terra)は29日、世界有数の暗号資産取引所の投資ファンドであるバイナンス・ラボ、フォビ・キャピタル、OKEx、ドゥナム&パートナーズ(ドゥナムはアップビットの運営会社)などから3200万ドル(約35億円)の資金調達を行なったと発表した。テラは中国の決済サービス大手「アリペイ」のブロックチェーン版とも言われており、暗号資産普及の先導役として期待が高まっている。テラは、独自トークンを使った決済を可能にすることで既存の決済システムの補完を目指している。小売店にとっては大手クレジットカードより手数料が安く、消費者にとってはトークンを使う事で割引など特典が得られるという。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧