クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産への規制を「赤旗法」にしてはならない

公開日: 

暗号資産への規制を「赤旗法」にしてはならない

 

スタートアップから金融機関に  コインチェックの体制変更は、スタートアップ企業から金融機関へと会社の姿を変えたことを意味する。 コインチェックやビットフライヤーのような暗号資産交換業者は、スタートアップ企業として出発した。スタートアップ企業はハイリスク・ハイリターンを前提とし、イノベーションの波に乗ることで、初期段階では赤字を出してもそれを乗り越えて急成長すること(「Jカーブ」と呼ぶ)を期待されている。大企業では手を出しにくい新規ビジネス分野で、実験的な取り組みの仮説検証を行う存在が本来のスタートアップ企業だ。

続きはこちら→→→ Itmedia

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧