クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:近鉄、地域電子通貨の実験 19年度に本格運用へ

公開日: 

近鉄、地域電子通貨の実験 19年度に本格運用へ

 

地域電子通貨「近鉄ハルカスコイン」は近鉄百貨店あべのハルカス近鉄本店(大阪市)や大阪市立美術館、大阪市の一部の商店街など約400店での支払いに使える。実験期間は10月1日~12月10日。近鉄のカード会員のうち、希望者が実験に参加できる。店舗に設置されたQRコードをアプリで読みとると、決済が完了する。利用者同士で同コインをやりとりすることもできる。支払いデータの改ざんを防ぐため、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を活用する。

続きはこちら→→→ 日本経済新聞

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter