クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:韓国金融監督院、暗号資産の国際的規制に向けた協力強化を国際会議で提案

公開日: 

韓国金融監督院、暗号資産の国際的規制に向けた協力強化を国際会議で提案

 

韓国の金融監督院(FSS)は、暗号資産とイニシャル・コイン・オファリング(ICO)に対する国際協力を強化すべきだと提案した。今月7日、韓国メディアのアジア経済テレビが報じた。6日にソウルで開催され、15か国の金融監督機関の当局者が出席した第20回統合金融監督機関会議(IFSC)の開会式で、FSSの尹碩憲(ユン・ソクホン)院長は、さらなる協力関係の可能性に関する声明を出した。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter