クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:中国政府、慈善事業の透明性高めるためブロックチェーン導入を計画

公開日: 

中国政府、慈善事業の透明性高めるためブロックチェーン導入を計画

 

中国の民政部は10日、慈善事業の改革のためブロックチェーンの導入を計画していると発表した。中国では慈善事業のために寄付された資金の用途が不透明であることなどが問題になっていた。中国の民政部は、2022年までの4カ年計画の中で慈善事業への寄付金の追跡やマネジメントの透明性を担保するためブロックチェーン技術の導入を検討。「慈善事業の団体が不正に改ざんできない情報システム、透明性を確保し、世間が信頼できる公開情報と検索サービスを構築する」という。年末までには慈善事業への寄付を監視するシステムのアップグレードを行うという。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter