クリプトコインポータル ~仮想通貨・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:仮想通貨批判派のウォーレン・バフェット氏、インド・ブラジルのフィンテック企業に6億ドル投資

公開日: 

 米著名投資家のウォーレン・バフェット氏が会長兼CEOを務めるバークシャー・ハサウェイが、2つのフィンテック企業に約6億ドルの投資をしていることが明らかになった。米経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルが29日に報じた。バフェット氏は仮想通貨に対する懐疑論者として知られているが、新しい金融の潮流に乗り遅れないようにしているのだろうか。 今回のフィンテック企業への投資は、バークシャーのポートフォリオマネージャーの1人であるトッド・コムズ氏が主導したといわれている。今年8月、バークシャーはインド最大のモバイル決済企業であるPaytmの親会社の約3億ドルの株式を購入したと報道された。 もう1つの投資はつい最近、1週間ほど前に行われた。ブラジルの決済企業StoneCoの新規株式公開(IPO)を通じて株式を取得した。決済分野でStoneCoはブラジルで第4位の規模を持つという。

続きはこちら→→→Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter