クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:夏季ダボス会議 米日が国際暗号資産取引をリード 決済新動向をけん引

公開日: 

夏季ダボス会議 米日が国際暗号資産取引をリード 決済新動向をけん引

 

第12回夏季ダボス会議が18日、中国天津市で開幕した。同会議では、ビットコインに代表される暗号資産の将来性が、世界中から参加したゲストの関心を集めた。ゲストらは、暗号資産は目下、安全性や金融リスクといった課題に直面しているものの、長期的には決済手段としての潜在力を秘めており、さまざまな面から生活に便宜を図るとの見方を示した。今回の会議は「第4次産業革命における革新的社会の形成」をテーマとし、第4次産業革命の鍵となるブロックチェーン技術に基づく暗号資産の発展状況も、会議の主要な議題の1つとなった。

続きはこちら→→→ Xinhuanet

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter