クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:大手銀行による暗号資産事業者の口座閉鎖 ブラジル独禁当局が銀行への調査着手

公開日: 

大手銀行による暗号資産事業者の口座閉鎖 ブラジル独禁当局が銀行への調査着手

 

ブラジルの反トラスト規制当局が、暗号資産事業での独占的慣行の疑いで国内の6つの大手銀行に調査していると、ロイターが18日に報じた。 ブラジル法務省の傘下で反トラスト規制を担う経済擁護行政委員会(CADE)が、銀行がビットコインの仲介取引を閉鎖した問題で調査に入った。ロイターによると、CADEによる今回の調査は、ブラジルのブロックチェーン・暗号資産協会(ABCB)の申し立てにより開始されたものだという。ほかにもCADEには複数の申し立てが寄せられており、そのうちの1つは、ブラジル最大の銀行であるブラジル銀行が暗号資産取引プラットフォームのアトラス・クオンタムの口座を閉鎖したと主張している。

続きはこちら→→→ Cointelegraph

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter