クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

“News:金融庁、3度目の改善命令を検討 暗号資産のテックビューロに”

公開日: 

金融庁、3度目の改善命令を検討 暗号資産のテックビューロに

 

金融庁は20日、暗号資産交換業者テックビューロ(大阪市)に対し、3度目の業務改善命令を出す検討に入った。再三の行政処分でも内部管理体制の強化が進まず、67億円相当の暗号資産流出が起きたことを問題視した異例の対応。金融庁は同日、テックビューロに立ち入り検査を実施するとともに、全ての交換業者を対象に同様の被害が出ていないか一斉に調査した。テックビューロは金融庁に登録している交換業者だが、マネーロンダリング(資金洗浄)対策などが不十分だとして、資金決済法に基づき3月と6月に業務改善命令を受けている。

続きはこちら→→→ Kiji

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter