クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産マイニング用チップの検証完了 TRIPLE-1、来月にも量産開始

公開日: 

暗号資産マイニング用チップの検証完了 TRIPLE-1、来月にも量産開始

 

同社は性能の最終検証を実施しており、暗号資産の採掘速度(ハッシュレート)や消費電力といった性能・スペックの選定を進めているが、16ナノメートルプロセス技術のチップを使った現時点で最速クラスのチップの2倍以上の処理能力を発揮。マイニングユニット段階で現行の最速クラスと同等の速度を実現した場合では消費電力やスペースが半減するといった当初の目標を達成できるものとみられる。同社は10月にもカミカゼの本格量産を開始。11月にもカミカゼを搭載した自社製の初期量産型マイニングマシンの出荷を開始する考えだ。

続きはこちら→→→ Sankeibiz

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter