クリプトコインポータル ~暗号資産・ブロックチェーンプロジェクト 総合情報サイト~

News:暗号資産の疑問は「宋銭」を知れば腑に落ちる

公開日: 

暗号資産の疑問は「宋銭」を知れば腑に落ちる

 

ビットコインなど、仮想空間でマイニング(採掘)された通貨、いわゆる暗号資産をめぐる議論が活発化している。暗号資産による資金調達(ICO)に乗り出す企業も少なくない。南米では財政難の打開策として暗号資産に希望を見いだす国々も現れた。一方で、中国のように暗号資産取引に厳しい規制を敷く国も現れた。このように今、新しい通貨をめぐって、人々の行動を国家がどのようにルールづけすべきか、大きな問いがつきつけられている。そして現代のこうした状況を踏まえると、鎌倉・室町時代の日本も、似たような激変に直面していたことに気づかされる。

続きはこちら→→→ Toyokeizai

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

検索

チャート

チャート一覧

Twitter